ご予約・キャンセルついて

 

キャンセルの際は、前日までにお電話でお申し付け下さい。

 

急な体調不良や交通機関のトラブル等以外での当日キャンセルは、

 

キャンセル料(料金全額)が発生いたしますのでご注意ください

 

無断キャンセルをされると

 

それ以降のご予約はお受けできない場合がございます。

   

治療時間の遅刻ついて

 前後の予約との関係から、     

20分以上の遅刻の場合、

当日キャンセル扱いとなり、キャンセル料

が発生いたしますのでご注意ください。

治療を受ける頻度について

初回の治療の後の反応を見るため、

可能であれば1週間以内にご来院下さい。

 

ぎっくり腰や寝違いなどの急性症状の場合は、 

翌日~3日以内の再診が理想的です。

 

その後は様子をみて、治療計画を立てていきます。

急性の腰痛や首の痛みでも1~2回で改善することもありますが、

慢性的な腰痛、肩こりなどは

予防と体調管理のために月1回を目安にご来院下さい。 

坐骨神経痛や脊柱管狭窄症などの足腰のしびれや痛み

  ・五十肩や変形性膝関節症などの慢性症状

 

長期の治療が予想されますので、初診時にくわしくお話しします。

 

 

生理痛や月経前緊張症などの婦人科系症状

 

月2回ほどのペースで経過をみます。

 

月経中でも鍼(はり)や温灸などを使う“鍼灸治療”は治療可能です。

 

手技療法でしっかり骨盤などを調整する場合

バキバキやらない整体です)、

 

生理の2週間前位のご来院が理想的です。