ゴルフについて

 

 

ゴルフをやられている方もよく治療に来られています。

よくあるのが、

 

「ゴルフをやっている最中は平気だったんだけど、帰ってきてから急に痛くなった。」

「打ちっぱなしに行った翌日、腰が張っている気がしたんだけど、今日になって急に痛みになったみたいで・・・。」

 

など、その時は大丈夫であとからくる方が多い様です。

 

この原因は、やはり“ゆがみ”があるからです。これは、片方のスイングばかりする、ゴルフだからと言う事ではなく、何のスポーツをしていなくても起こります。

たとえば右利きの人は

 

・腰の骨が右にねじれている

・右の骨盤が前に傾いている

 

などの特徴が出やすいです。

もちろん個人により微妙に違い、首も一緒に調整しないと治りにくい腰のゆがみもあったりといろいろです。

 

当院ではそれらのゆがみを調整すると共に、再発予防の為の、その方に合った体操指導をしております。また、アドバイスさせて頂いた体操を忘れない様に、体操のテキストもご用意しております。

スポーツに取り組んでいる方には治療と体操指導をおすすめします。ある程度なら自分で調整できることを目指しましょう!!