~自律神経・内科的な症状~

自律神経のバランスや内臓の問題などは、やはり全身治療が有効です。

当院では東洋医学的な診断により全身の状態を把握して、

その方の体質に合った方針で行う

”経絡治療”

と呼ばれる鍼灸による全身治療をおすすめしております。


また鍼灸の苦手な方も「手技療法」でも対応しております。

★治療内容については、当ホームページ「鍼灸の治療」のページをご覧下さい。

 

自律神経失調症・更年期障害・不眠症・慢性疲労などでお困りの方

・自律神経失調症

・更年期障害、

・慢性疲

・不安神経症

・うつ的症状

・摂食障害(過食症、拒食症)

・慢性疲労

・不眠症

・重度の冷え性

・婦人科の症状(生理痛、月経不順、不妊症)

 ★「婦人科・産科の症状」のページをご覧下さい。

 

胃腸障害、過敏性腸症候群、糖尿病、高血圧などでお困りの方

・胃痛、食欲不振、胃酸過多、逆流性食道炎などの内臓疾患

・生活習慣病(糖尿病・高血圧など)

・喘息やアトピーなどのアレルギー症状

経絡治療が適応となります。これまでに、様々な治療を試したが、改善しないとあきらめて症状を我慢している方にも、効果を期待できます。