~相談コース~

ダンサー・アスリート・運動指導者の方へ

 

どれか主な悩みの中から下記のコースをお選びいただけます。

主なコースとあわせ、他の問題についてもご相談いただけます。

※料金はすべて同じです。

 

●開脚・ストレッチコース

・痛みが強いストレッチ→誤った体の使い方

・痛いけど楽に曲げられるストレッチ→正しい体の使い方

可動域も楽に曲げられる感覚もその場で変わります。

スポーツに必要な体軸や体の支点が覚えられます。

 

●腰痛コース

腰を反る動きが多いダンスやスポーツ、アクロバットなど腰痛が起こりやすいジャンルの方。

 

●肩の痛みコース

筋トレをよくする、ヨガやブレイクダンス等で逆立ちをよくする、ダンスで腕を強く速く振る、その他五十肩や骨折・脱臼後で肩の痛みが治らないと言う方。

 

●膝の痛みコース

変形性膝関節症で歩く・階段で痛い、ダンス、格闘技、アクロバット、ゴルフ、その他のスポーツで膝が痛む方。

 

●パフォーマンスアップのコース

動きのシルエット、バランス能力、柔らかい動き、体幹部の固定力、腕や脚を広く大きく使いたい、体の使い方全般のご相談。

 

●その他

特定の動き・姿勢を改善させたい、慢性的な痛み、繰り返す捻挫、トレーニング法について聞きたい、など。

・なかなか上達できないストレス

・慢性的な痛みで思い切り練習できないストレス

・体の動きを知りたい

・動きを変えたい

・パフォーマンスを上げたい

・怪我を繰り返したくない

・もっと上半身をリラックスさせて!

・もっと内側に乗って!

・腹を引き上げて!

・骨盤を立てて!

・肩甲骨から動かす!

・重心を落として!

 

などと、ダンスやスポーツの指導中に

言われたことありませんか?

 

でも、上に書かれたこと、

それ自体どうやってやるのかがわからないですよね。

 

上級者はそれができます。

逆に言えば、それができれば上級者の動きに近付けます。

 

相談コースでは、こうした基本的な

 

“体の使い方”

 

を誰にでもできる様に指導いたします。

 

人間なら誰にでも存在する【軸・支点】(※)

と言った体の基準】に触れながら動かすことで、

 誰でもすぐに正しい連動した動きが体感できます。

 

また、一つ一つがシンプルなエクササイズなので、

一人で再現するのも簡単です。

 

当院院長の木田が考案した独自の理論です。

一度の指導でも動きが改善しますが、

数日~1週間ほどすると

動いてない部分が気になってくる事があります。

 

それにより一時的に

パフォーマンスが低下する事もありますので、

動きに違和感を感じてきたら一度ご相談ください。

 

その際は、文章と動画で

できる限りのご回答をさせて頂きます。

※料金はかかりません。

 

それでもまだ続く場合は、

直接の指導が必要になります。

 

このタイミングで2度目の受講をおすすめします。

 

 

< 目安 >

 

・初回後→2週間以内

 

・以降は1ヶ月1~2回程度

 

・頻繁過ぎてもよくありません。

 

感覚を体に馴染ませ安定させていく期間が必要です。

 

変化があまりなくなってきたと感じてから次のステップへ。

 

 

 

●よくあるご質問

 

正しい動きを身に付けるには?

 

A、身体の感覚があいまいではいけません。

    具体的な体の感覚が必要です。

   【軸・支点理論】を使って、腕のこの骨のここ!

   と言う様に具体的に意識して動かせば可能です。

   

Q、練習の仕方がわからないんだけど?

    筋トレ? ストレッチ? バランストレーニング?

 

A、どれも必要ですが、その動作中に 

    思ったとおりに動かせている感覚がないと

    実際の動作に関係のないトレーニング

  になってしまいます。

    軸が通っていない、全身が連動していない、

力だけでやってしまっている、

   などの状態です。

  全ての運動が楽に動けることを目標に。

  そのために必要なのが【軸・支点】などの

  具体的で明確な身体意識です。    

 

Q、調子がいい時と悪い時の差が分からない?

 

A、不調の時は無意識の力みがあり、

  全身が連動していません。

    重心が落とせず、

動きのアクセルとブレーキが両方同時に働いている

 状態だと動きが悪く、不調になります。

 

Q、本当に先生の言うとおりに動けている?

 

A、自分で判断できます。

 

気持ち良く楽にできていなければ

できていないと言うことです。

 

正しい動きとは動きの

強さ、速さ、リズム、バランスなどが

 

自分でコントロールできているものです。

 

要するに自分が思ったとおりに動かせていることです。

  

 ●ご予約

 ご予約する際は、

 ご予約について

 のページをご覧ください。

  

その他、ご不明な点は下記までご連絡ください。

 

kid_a1005@yahoo.co.jp

 

きだみのる鍼灸整骨院のブログ

 

 木田実  twitter

きだみのる鍼灸整骨院

のブログ 

http://ameblo.jp/kid-a1005/

ダンス・スポーツについて

「女性ダンサーのために」

追加しました。